スポンサードリンク


SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

個人年金保険を考える〜サラリーマンニュース日記@JUGEM

ブログやるならJUGEM
<< 携帯電話の紛失にも注意〜アメックスの会員情報漏れ カードの不正使用61件発覚 | main | 成果をどのように評価するか〜事務職に裁量労働制導入 トヨタ、4月から >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | 個人年金保険を考える〜サラリーマンニュース日記@JUGEM |
人材育成の難しさ〜イオン、定年65歳に 従業員約12万人が対象
イオンが定年延長して、正社員の定年制もパート従業員契約更新年齢も65歳まで引き上げるそうですね。

経験・技術・ノウハウは会社にとってかけがえのない資産です。猛烈に会社を支えてきた団塊の世代のみなさんです。2007年問題とはそういう貴重な資産を会社が失ってしまうという問題なのだと思います。

うちの会社はいったん60歳で定年にして、あらためて再雇用希望者を募って再雇用という形をとっています。会社にとってはなかなかうまいやり方だと思います。ノウハウを確保しつつ、賃金水準を落とせる雇用形態ですから。

唯一問題だと思われるのは、下の世代が育たないということです。どうしても「頭が重い」というか。やはり、自分の力でやっていかないと、本当の力が身に付かないのではないかと思います。どうしても頼ってしまうというか譲ってしまうというか。そういう「重し」が取れないと、真の「人材」が育たないのではないかという不安があります。とことんトラブって、そういう事態をどう収拾していくか。そういう経験が重要だと思います。上の世代がいると、当然だけどどうしてもそういう火種を拾ってトラブらないように、トラブらないようにしてしまいますからね。

経験・技術の伝承・継承がどうやったらうまくいくのか。なんとなくですが、徒弟制とか伝統芸能とか、その辺の世界にヒントがありそうな気がしています。
| - | 21:03 | comments(0) | trackbacks(1) | 個人年金保険を考える〜サラリーマンニュース日記@JUGEM |
スポンサーサイト
| - | 21:03 | - | - | 個人年金保険を考える〜サラリーマンニュース日記@JUGEM |









http://monkeyrain.jugem.jp/trackback/5
金融
金融情報のご紹介です。
| 金融情報の案内 | 2007/01/11 10:54 AM |